2010年10月19日

ベトナム語WEB留学 その76

毎回々々、こんなにレッスン受けてるにの覚えが悪いなぁ〜
と反省するのだけれど、能力の問題なのでこの際おいといて。

明日、10/20は女性の日(ngay phu nu)だそうで、
男性から女性へバラの花(hoa hong)を贈るらしい。
普段4000ドンのバラの花は、明日には2〜3万ドンになるらしく、
けっこう痛い出費になるのかもしれない。
日本にそんな日が無くてよかった。(^^;

出費と言えば収入。
自分の感覚では100万ドン/月ということになっていたが、
今は300万ドン/月くらいだと言っていた。
それでも家賃で100万ドン/月くらいになるというので、
これまた高いような気がする。

日本では、野菜と果物の区別はあるけれど、
生っている状態で区別することは無いが、
ベトナム語では野菜や果物で類別詞が付くのではなく、
生っている状態で変わる。

trai 実
cu 根・土の中
bap 固まった葉?(キャベツやハクサイ)
rau 葉

これにそのモノの名前が付く。
例えばニンジンは土の中に埋まっているのでcu ca rot。
ナスは実として生っているので、trai ca tim。
日本では同じ野菜の仲間だが、ベトナム語ではcuとtraiで
区別されるようだ。

消費税は10%(10 phan tram)ということなので
日本より高い。


いつもより多く書いた。
久しぶりだな、こんなに書いたのは。
ただし、まとまりは無い。(^^;

posted by fukuda at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

ベトナム語WEB留学 その75

前回のレッスン日が3週間前の9/21。
実に久しぶりのレッスンだったのだが・・・
仕事でくたくたの自分には考える能力が無い。
ということでフエの話を聞かせてもらった。

日本の学生と違って、ベトナムの学生はアルバイトをしないらしい。
正確にはアルバイトをする場所が無いということか。
それでもトアン先生は学生の頃、宮廷料理屋さんで
アルバイトをしていたということだ。
お客は、王様の服を着て、うちわで扇ぐお付きの人が居て、
宮廷料理を食べる。
完全に王様気分だ。
ベトナムに行ったときは是非自分も王様になってみようと思う。

とりあえずは、今年最高の仕事の重なりで
完全にオーバーワークになっている自分をなんとかしなければ・・・。
まぁ、仕事を確実に一つずつ片付けていけば終わるのだが。
これがなかなか・・・。

Hen gap lai.
posted by fukuda at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。